EAW
EAW

決して終わることのない技術革新

EASTERN ACOUSTIC WORKSは1978年に創立。社名の由来にもなっているアメリカ東部・ボストン近郊を本拠とし、小規模店舗BGM用スピーカーから中規模設備、ホール、ライブサウンド、大型スタジアムまで、多種多様な用途に対応するため、実に140種類以上にも及ぶ、豊富なラインナップを取り揃えた業務用スピーカーメーカーです。「Technology」「Engineering」「Innovation」「Cutting Edge」「State of the Art」といった言葉に形容されるEAWは「ヴァーチャル・アレイ・テクノロジー」を採用しツアーリングシステムの世界的なベストセラーとなった「KF850」をはじめ、名だたる名機を送り出し、世界的なトップツアーや歴史的ライブイベントを支えてきました。

常に技術革新に努め、数々のテクノロジーを開発し、画期的で比類ない特徴を持つスピーカーを世の中に送り出しているEAW。EAW はその歴史を通じて、トランスデューサー、エンクロージャー、ホーン、クロスオーバー、シグナルプロセッシングといった、スピーカーの構成要素の革新的な設計を含め、独自に新技術を採用することで、固有のアプリケーションにも最適なソリューションを提供する特型仕様の設計にも積極的に取り組んできました。生産性を重視したマスプロダクションが叫ばれる昨今、ラウドスピーカー業界を走り続けるリーディングカンパニーは、自社設計・自社生産の原点に立ち戻り、その結果、多くのEAW製品が今日も米国東海岸から旅立っています。

ニュースはありません

トップへ